読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOL成長記

魔境でのLOL生活を記していきます

週間Troll 第2回

続いちゃいましたねこの企画・・・。

こんにちは!今回は第2回ということで、私のNAに居た頃に出会ったトロールをご紹介致します。

 

これはかつて、私がNAに居た頃のお話です。私はランクを初めて約まだ10回程度だったでしょうか。ADCを好んで良くやっていました。当時、MFがとても強くそして可愛いため私はMFを使用していました。現在の日本ランクと違い当時は自分で出来るロールを指定してQに入るのではなく、ドラフト制でピックが上の人程好きなロールを出来る、というものでした。2ndピックの私は難なく、得意なADCを選ぶ事が出来てMFをピックしました。そして、一番人気のないサポートをやるのは当然の様に5thピックの人だったんです。

その5thピックの方はトランドルを選択しました。今でこそ、トランドルサポートは強力なサポート力を誇っていて、プロなどでもピックされるまでになりました。しかし当時はトランドルサポートは全く見たことは無いレベルでの希少ピックとなり得ていました。

当時の私はChampionに対しての理解度がかなり低く、トランドルがどんなスキルを打つのかわからない、こいつって本来のロールってどこなの?ってレベルだったので、特に疑問には思わなかったのですが、味方は「sup plz dont troll pick」「stop trundle」などとチャットを繰り広げていました。私は、トランドルサポートは普通じゃないのか、と疑問に思いながら注意を促そうと思った矢先に彼はロックインしました。彼は、「new meta」と発言をしていました。現在ではかなり強力ですね。彼は本当に最先端をいっていました。

彼のサモナースペルはテレポートとゴースト。一見普通に見えますが、当時ではサポートがテレポートを持つということすら主流では無かったため、私は不安に思いながら試合を始めました。

レーニングにおいて、トランドルは普通に立ちまわっていました。相手ADCに対してAAハラスやQハラスをメインとしていて、ダメージ交換後にモリモリ回復していてレーニングが有利に進んでいたのを覚えています。私は「普通に強いやん!」って思いながら、レーニングをしていたのです。

ある程度最初期のレーニングをして、お金が溜まったので私はRecallをしようとちょっとタワーの後ろに入り、Recallをしました。彼も当然の如く一緒にRecallをしました。その時です。私が、Recallが終わる直前に彼は私にEをしました。

実はこのトランドルのE、Recall妨害が出来てしまうんです。

・・・Recall妨害が出来てしまうんです。

私は間違えたのかな?と思い再度、Recallをしました。

私は基本的なビルドを整え、再度レーンに戻り何事も無かったかのようにレーンへ戻りました。彼も何事もなかったかのように戻ってきました。私は気づいてしまったんです、彼がCDRをたくさん積んでいることに・・。

「trundle」の画像検索結果 

彼はこんなビルドでした。サポートなのに、なんでこんな装備買ってきたんだろう?っと思い、彼に「trundle sitestone plz」とちゃっとでサイトストーンの購入を促していたのですが、彼は「new meta」と一言しかチャットを返してくれませんでした。

そこからはまさに地獄絵図だったのです。彼はTOPレーナーがリコールしようとすると、TPを使いリコール妨害への旅のでたり、そのままMidに行って味方にEをやってちょっと敵の方に押し出したり、挙げ句の果てにはあらゆるレーンに行きWの移動速度増加とゴーストを活かしてEをばらまく行動ばかりしていました。

流石に味方もキレて「this trundle dont troll」などトランドルを乏しめるチャットへ発展していきました。そしてトランドルはその味方からのチャットに対し「new meta」

と言い放ち、再びEばら撒きの旅にずっっっっと出てしまいました。

 

私のでは無いのですが、トランドルトロールというのは有名なようで、味方のリコールを妨害できる、そして味方を押し出したり引き寄せたり出来るスキルです。そんなトロールトランドルの動画を一つ。私のされたのと本当に似ているのですが、彼はそのトロール行為の最先端をいっていましたね。


TRUNDLE TERROR

 

後書き                           

続いてしまいましたねこんな企画。ですがみなさん、大好きでしょう?トロールはやられる方だとたまったもんじゃないですが、見ていると不思議と笑えてきます。トロールの発想は多くあり、それを発覚させるのもある種の才能なのでしょうね。そこの努力を、どうにか新しいメタを発見させるとかに生かせないんでしょうか・・?面白いから良いですけどね。

ご観覧ありがとうございました!


League of Legendsランキングへ